スポンサーサイト

  • 2016.09.11 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    パソコン整備士の資格について

    • 2015.03.26 Thursday
    • 12:42
    JUGEMテーマ:パソコン
    パソコンのエンジニアとしてCEの分野で成長しますと、SEやPGなどに比べて独立がしやすくなります。
    パソコンのメンテナンスや修理などは、一般ユーザーを対象とすることが多く、かなりの隙間状態ができております。

    そんなCE(カスタマーエンジニア) ですが、一般的な教育機関はほぼないため、通常はパソコンの組み立てなどに詳しいといった理由でまずは企業に入り、実地で覚えていく人が最も多くいました。

    しかし、これは現場現場で使用するスキルや知識に偏りが出るためあまり効率的ではありません。
    また、最近の現場はだんだんとエンジニアの数が増えてきたこともあり最低限資格を持っていることを求める会社が増えてきております。

    最近出てきた資格に「パソコン整備士」という資格があります。

    この資格はパソコンの修理をしている団体が作成した資格で、あまり一般的ではありませんが修理の仕事に就くのであれば2級以上を持っていないといけないケースが多くなります。

    試験合格後に教会へ支払う年会費など少々他の資格に比べて独自の形態を持っておりますが、
    パソコンの修理の仕事はどんどん増えていく一方で、請負で月に50万円から100万円程度になるため悪い仕事ではないと思います。

    そんな、パソコン整備士の資格ですが簡単です。
    3級レベルであれば、現時点で詳しい人であればまったく勉強しなくても受かると思います。
    2級でも、MCP や ComptiaA+ などに比較するとあくびがでるレベルとなります。

    基本訪問修理になるため、職場の環境も他のIT関係に比べると自由がきく部分が多いので、将来のために資格を取っておくのも悪くないと思いますよ♪
     

    スポンサーサイト

    • 2016.09.11 Sunday
    • 12:42
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM