スポンサーサイト

  • 2016.09.11 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    簡単プログラム・スクラッチのご紹介

    • 2015.05.28 Thursday
    • 10:04
    JUGEMテーマ:パソコン
    将来には現在ある職業のうち65%程度が無くなり、ロボットに置き換わるという研究結果が最近発表されました。
    例えば・・車の運転はすでにGPSを利用して自動化することが可能になっており、Googleが実証実験を始めております。
    これが広がれば、配送業やタクシーなどはなくなるということが考えられますし、ITサポートの分野でも自動的に解析をして解決をするシステムが本格的に進んでいる状況から将来はなくなってしまう分野なんだろうと思います。

    このように、約30年後は今とは全く違った仕事環境になることが予想されています。
    そんな中でお子様の将来のために今からやっておく必要最低限なことは、ロボットを動かす側の人間になるための教育です。

    ロボットやパソコンなどは非常に高度に計算をすることができる機械ですが、自分で考えて行動することはできません。
    そのため、ロボットを動かすためにはプログラムを作成して様々な場面に対応できるようにする必要があります。

    プログラムはC言語から始まり、最近ではJAVAなど高度な処理ができる言語が好まれるようになりました。
    しかし、C言語などは非常に難しく専門の学校に通って覚えられるようなものであり子供のころからできるようなものではありません。
    そのため、アメリカで開発されたのがスクラッチという言語になります。

    これはキーボードでプログラムを入力するのではなく、あらかじめ作成されたブロック(JAVAなどでいうアプレット)が多数用意されており、様々な動作を制御することが可能です。

    プログラムに必要な制御や動作などすべての概念は全く一緒のため、スクラッチで覚えてしまえば将来高度なプログラミングを習得することは非常に簡単になります。

    スクラッチ

    スクラッチは無料で遊べるツールになります。
    自分でゲームを作成したり、マインクラフトと連携させて複雑な動作の制御などが可能になります!

    スクラッチのサイトはこちらへ

    お子様の将来のため、塾に通うのも大切ですがもしかしたら塾よりもずっと大切になるかもしれません。
    今後、キュリオステーションでも小学生・中学生向けのスクラッチコーザを推進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

    スポンサーサイト

    • 2016.09.11 Sunday
    • 10:04
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      子供と一緒にスクラッチプログラミングをやってみたいのですが、適切な学習キットを教えてください。
      ゲームや簡単なロボットを動かせることを期待しています。
      よろしくお願いします。
      • 有澤孝
      • 2016/08/09 5:30 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM