スポンサーサイト

  • 2016.09.11 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    エクセルで行や列を非表示にする方法

    • 2015.06.04 Thursday
    • 07:54
    JUGEMテーマ:パソコン
    エクセルでは行や列を非表示にすることができます。
    そんなことをせずにデータを削除してしまっては?と思う方もいると思いますがそのデータを計算で利用している場合、
    削除してしまうと計算ができないことになってしまいます。
    非表示は、単に見えなくなっているだけなので計算には影響がなく、再び表示の設定をすることでいつでも元に戻すことが可能です。

    使い方は簡単です。

    非表示

    まずは消したい行や列番号の上でマウスをドラッグして選択をします。
    選択されている状態で「右クリック」 「非表示」を選択します。



    これで選択した列や行は画面には表示されないようになりますが、実際のデータは残っているので計算等には全く影響はありません。また、印刷時にも表示されなくなります。

    非表示に設定した行や列が存在する場合、見えない列や行の部分の境目が2重線になり、行番号や列番号が順番には並んでいないように見えます。



    再び表示させたい場合は、非表示に設定されている行や列を含むようにマウスをドラッグして選択し、右クリックして「再表示」を選択することで元に戻すことができます。
    この場合ですと、5行目と18行目を同時に選択して右クリック「再表示」で元に戻ります!

    MOSの試験などでよく出てきますので是非覚えておいてくださいね!

    スポンサーサイト

    • 2016.09.11 Sunday
    • 07:54
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM